今日はお月見でした。

下野地区では昔からお月見の日には

小学生以下の子供達により”お月見泥棒”を行っていました。

しかし、子供達は”お月見泥棒”とはどういう意味の物なのか分からないまま

お菓子を集める日だと思い、ご近所を回っていました。

 

そこで、自治会として子供達に意味を理解して貰う為に

下野地区青少年育成推進委員会の協賛事業として

お月見泥棒の意味の説明と共にコンサートを開き

親子で楽しめるイベントを企画しました。

 

初めての開催である為、本当に人が集まるのかなど不安はありましたが

190名の方に参加して頂けました。

 

内容といたしまして

17時より  所 卓男氏による 中秋の名月・お月見泥棒の講習

18時より  アスハレ(フルート 片山 美紗様  ピアノ 片山 健太郎様)による

       おしゃべりクラッシック 

18時40分より 三味線 坂様  尺八 沢田様による 演奏

19時10分より アスハレ  おしゃべりクラッシック 第二部

が行われました。

 

桜公園には八千代台自治会より頂いた”万灯会”にて回廊を設置し

日暮れと共にロウソクを点灯しました

また、講習をして頂いた所様により望遠鏡を使用した天体観測会もして頂きました。

 

一回目と言うこともあり問題もあったと思いますが

次回はより良いイベントとして開催できるようにしていきます。

[所様による講習会の様子]

[アスハレ様の演奏の様子]

手拍子をしたりと、皆さん楽しんでます!

[坂様 沢田様による演奏の様子]

[万灯会と月]

初めは曇っていましたが、昇って行くにつれハッキリと見えてきました!

[CTYのチラシ]

今回もCTYさんが取材に来てくれました。

 

今後の自治会活動

10月4日(木) 19時より 役員のみの会合

10月7日(日) 9時より 町内一斉環境排水路等清掃作業

おすすめの記事